話題のナレッジベース | Knowledge Base Weblogs space
HOMEBlogs index Drink >> space
space space
space
space
space
space
September 24, 2005 space
   space
space

キリン のどごし生 発泡酒かと思いきや・・雑酒??

space

CMでしょっちゅう目にする“KIRIN のどごし<生>”、最近色々な種類が販売されている発泡酒の一つかと思っていたが・・よくよく見てみるとどうやら違うらしい。

nodogosi_001.jpg

「その他雑種(2)」というものらしいが・・ではいったい、ビール・発泡酒とどう違うのだろう・・? 

space

 
kirn_nodogochi_nama.jpg 酒税法においてお酒は、日本酒、ワイン、ビール、・・・と10分類に分けられます。
 
 「ビール」とは?麦芽、ホップ、酵母、水など決められた原料を使い、 麦芽の使用比率が66.7%以上(3分の2以上)のもの。 麦芽以外に使用する原料の種類も決められている。
 
 
 最近一般的とされる「発泡酒」とは、 麦芽を原料の一部とした発泡性を有する酒類のこと。 麦芽以外の原料の種類は決められていないため、 主原料に麦を1%でも使用していれば、「発泡酒」になる。
 
 
 では、「その他雑種(2)」とは?酒税法において「どこにも分類されないお酒」である。つまり麦芽を一切使わず、ビールに似た味を作り出そうとして売り出されているのである。
 
 
 現在販売されている製品では冒頭に書いた、KIRINのどごし<生>だけではなく、アサヒ新生・サントリーキレ味〔生〕・サッポロドラフトワン&スリムス等である。
 
 
ちなみにその他雑種(2)とあるからには「その他の雑種(1)」があるのかと思い、調べてみた。
 

酒税法上の分類

\脅
合成清酒
焼酎  
   A.しょうちゅう甲類 
   B.しょうちゅう乙類
い澆蠅
ゥ咫璽
Σ娘村鯲
   A.果実酒
   B.甘味果実酒
ДΕぅ好ー類
   A.ウイスキー
   B.ブランデー
┘好團螢奪栂
   A.スピリッツ
   B.原料用アルコール
リキュール類
雑種
   A.発泡酒
   B.粉末酒
   C,その他の雑種


 
 
とある。
「その他の雑種(1)」は性状がみりんに似ているもの・・らしい。
 
 
nodogosi_01.gif

space
HOMENews BlogsDrink | September 24, 2005 |  twitter Livedoor Buzzurl はてな Yahoo!ブックマーク人が登録
space


space Entries of this Category
space

  Next >> サッカー日本代表を応援する「サッカー日本代表応援缶」を数量限定発売 >> 

サッカー日本代表オフィシャルスポンサーであるキリンビールが、キリンビバレッジとサッカー日本代表サポーティングカンパニーのファミリーマート3社が共同で、日本代表応援をテーマとした...»この話題を見る…


  Previous << ランドオブプレンティ〜あなたは今、何をしていますか? << 

『ランド・オブ・プレンティ』は9・11の事件そのものだけでなく、その後の右翼的な報道の嵐や、事件を都合よく利用した政府の洗脳にも衝撃を受けた“アメリカ人”についての映画です。 ... »この話題を見る…


space
space
Welcome to knowledgeBase  Blogs  ▲TOP