話題のナレッジベース | Knowledge Base Weblogs space
HOMEBlogs index FestivalEvent >> space
space space
space
space
space
space
July 13, 2006 space
   space
space

「THE 夢人島 Fes.2006」サザンも出演 夏のフェスティバル8/26、/27開催

space

サザンオールスターズも出演する8/26、/27に行われる夏のフェスティバル「THE 夢人島 Fes.2006」が開催されます。注目はその参加メンバー、サザンポールスターズはもちろん、ポルノグラフティ、福山雅治、BEIGN、DragonAsh、加山雄三、Mr.Children、GLAY。。。すげー!です。
 

thefes2006.jpg

space

 
 

この夏、僕達は『THE 夢人島 Fes.2006』を開催することになりました。おかげさまでサザンオールスターズも 今年メンバー5人の年齢を合わせて"生誕250年祭"(笑)ということもあり、"日頃たくさんの応援を頂いている皆様と一緒に、とびきり素敵な夏の想い出を作りたい"という、そんなスタッフを含めた我々のシンプルな発想からこの企画はスタートしました。
 
 そして僕が"言い出しっぺ"となり、所属事務所アミューズのアーティスト達を中心に声を掛けさせて頂き、大変ありがたいことにたくさんのアーティストの賛同を得て、このように皆様にご報告出来ることとなりました。
 
 テーマは"人間の絆"と"楽しい想い出作り"。美しい自然に囲まれたこの場所で、身近にいる大切な人達と、ステージで繰り広げられる音楽やパフォーマンスを楽しみ、園内で催されるイベント等に興じ、太平洋の波の音を聴き、美しい星空や朝焼けを眺め、人と人とが大自然と共存しながら生きる幸せを、少しでも実感して頂けたらとても素晴らしいことではないでしょうか。
 
 そしてこのフェスをきっかけに、アーティストとお客様が、またお客様同士が、あるいはアーティスト同士が、共に心のふれあいを楽しみ、深め合えたらどんなに素敵でしょう。
 
 どうか皆様ひとりひとりが、それぞれに心の詩(うた)を奏でて下さい。ここに訪れたすべての人達が、互いの結びつきを深め、また大自然の素晴らしさを感じながら、この夏の日のドラマを、大いに楽しんで頂けることを切に願っております。
 
 たったひと夏のこの出来事が、明日への希望に繋がることを信じて…。
 
 サザンオールスターズ 桑田佳祐

 
 
THE 夢人島Fes.2006 JTBツアーセンター
 
2006年8月26日(土)・27日(日)
開門 9:00/開演 15:00  終演 21:00予定
※ 尚、園内では10:00より様々なライブ、イベントを予定しています。
会場: 浜名湖ガーデンパーク(静岡県浜松市村櫛町5475-1)
料金: 8/26(1日券) ¥12,000(ブロック指定・税込み)
8/27(1日券) ¥12,000(ブロック指定・税込み)
出演: 両日/サザンオールスターズ、福山雅治、BEGIN、ポルノグラフィティ
wyolica、FLOW、Full Of Harmony
フリーウェイハイハイ、Bahashishi、POSCOIZM、ONE OK ROCK …and more
スペシャルゲスト: 26日/加山雄三 with 桑田佳祐 Special Band、Dragon Ash
27日/Mr.Children、GLAY
主催: 静岡新聞社・静岡放送
共催: WOWOW
企画制作:アミューズ
環境対策協力:Project ECO/A SEED JAPAN/CO2ダイエット宣言実行委員会
協力: 静岡県(浜名湖ガーデンパーク)/浜松市/浜松商工会議所/庄内商工会/
舞阪商工会/浜名漁業協同組合/浜名湖えんため/浜名湖競艇企業団/JR東海
運営:SBSプロモーション/サンデーフォークプロモーション

<ツアー販売>
ツアー申込開始日 2006年7月25日(火)15:00〜受付開始
ツアー申込締切日 2006年8月10日(木)17:00まで 
※航空機ツアー/宿泊プラン/プレミアムバスツアー
2006年8月15日(火)17:00まで ※日帰りバスツアー
※設定人員に達した場合は受付を終了することがあります。


 
 
ミスチルがGLAYが…超豪華コラボ!桑田野外フェスで6万人大興奮
 
 サザンオールスターズの桑田佳祐(50)が音頭を取り、福山雅治(37)やMr.Children、GLAYらアーティストが一堂に会した野外フェスティバル「THE夢人島Fes.2006」のファイナル公演が27日、静岡・浜名湖ガーデンパークで開かれた。桑田はミスチルの櫻井和寿、GLAYのTERUらと次々に豪華セッションを繰り広げ、客席を埋めた6万人のファンは大興奮。8月最後の日曜日を熱い祭りで締めくくった。
 
 
 真っ暗闇に巨大なステージが浮かび上がる幻想的な光景。その中で6万人の観客はジャンプしながら必死に手拍子し、“今夏、一番熱い男”のトリコになった。
 
 6時間に及んだ54曲目のエンディング「希望の轍」では、桑田を筆頭に福山雅治(37)、ミスチル・櫻井和寿(36)、GLAY・TERU(35)、ポルノグラフィティ・岡野昭仁(31)、BEGIN・比嘉栄昇(38)の6人が勢ぞろい。割り振られたパートを順番に歌いあげ、“日本版ウィ・アー・ザ・ワールド”を彷彿とさせる豪華共演を実現。6人が歌いながら約50メートルのステージ上を駆け回ると、会場の熱気は最高潮に達した。
 
 今回の野外フェスは前日の26日と合わせて12万人を動員する今夏最大級のイベント。それだけにこの日の桑田は、オープニングから全開。浜松市の最高気温が30度を超える暑さの中、ポロシャツ&短パンのマリンルックという“お約束”の格好で登場だ。
 
 今回の目玉は、豪華ゲストとの個別のセッション。櫻井以外はすべて初共演というまさに夢の企画。比嘉とザ・ピーナッツの「恋のバカンス」を弾き語りで歌えば、12年ぶりの野外フェス出場となったGLAYとは井上陽水の「少年時代」を披露。そのほか岡野と、かぐや姫の「神田川」、櫻井とは、共同名義曲「奇跡の地球」を熱唱するなど、往年の名曲を次々に豪華共演してみせ、会場のため息を誘った。
 
 
 サザン自身も「勝手にシンドバッド」から最新曲「DIRTY OLD MAN」まで13曲を披露。「マンピーのG★SPOT」では、頭にうなぎでGと書いたかぶりもので登場し、WOWOWで生放送中にもかかわらず、「マン●の」と放送禁止用語をボソリ。マンピー史上最高!?のパフォーマンスで盛り上げた。
 
 
 完全燃焼の桑田は「スタッフの皆さん、最高のお客さんありがとう」と何度も感謝。「毎年毎年、会いたいですね」と笑顔でファン再会を約束した。終演後は夜空を花火が彩り、熱い男が熱い夏をド派手に締めくくった。
 
 
 何もかもが超ド級
 
 今夏最大級となった同フェスは、会場の総面積が56ヘクタールと東京ドーム12個分の広さだったことに加え、ステージサイズも高さ30メートル×幅200メートルと超ド級の広さ。ほかにも、照明1500基、仮設トイレ510個など会場の設営にナント16日間を費やした。
 
 また、2日間で約12万人の観客を動員しただけに、アルバイト3400人、警備&誘導スタッフ600人、さらに臨時電車118本に及ぶなど何から何までビッグなイベントとなった。
 
 
 2つのステージで総勢16組
 
 前日の26日は、ミスチル、GLAYの代わりに加山雄三(69)とDragon Ashが出演。一方、サブステージでは、サンプラザ中野、FLOWらが連日出演し、メーンステージと合わせると計16組が参加した。この模様は9月29日午後6時からWOWOWで放送される。
 

space
HOMENews BlogsFestivalEvent | July 13, 2006 |  twitter Livedoor Buzzurl はてな Yahoo!ブックマーク人が登録
space


space Entries of this Category
space

  Next >> PSP「リッジレーサーズ2」 9月14日発売!! >> 

プレイステーション・ポータブル(PSP)用レースゲーム「リッジレーサーズ2」を9月14日に発売を予定している。      前作「リッジレーサーズ」より2年の歳月を経て、PSPに...»この話題を見る…


  Previous << ニンテンドーDS Liteの新色「ジェットブラック」9月2日発売 << 

またまた、ニンテンドーDS Liteに新色「ジェットブラック」が9月2日に追加発売されます。先日、新色「ノーブルピンク」が7/20に発売されるとアナウンスされてすぐの発表ですが... »この話題を見る…


space
space
Welcome to knowledgeBase  Blogs  ▲TOP