話題のナレッジベース | Knowledge Base Weblogs space
HOMEBlogs index HobbySpace >> space
space space
space
space
space
space
May 11, 2009 space
   space
space

ベランダ天文台:天体望遠鏡がパソコンと連動出来たら…

space

皆既日食が近づいてきましたが、天の星を見るなんてもう何年も忘れていました。夏に信州に行く機会があり、その時には降り注ぐような星々を見て、すごいなって思うことはありますが、天体観測までする時間もなく時が過ぎてしまいました。でもなんとなくですが、そろそろ宙を見てみたいなって気持ちになって、だったらパソコンと連動して天体観測できるようになれば、便利だしいいなって探してみました。
 

meade_stx-ls01.jpg

space

 
 パソコンと連動できる天体望遠鏡。ちゃんとあるんですね。
 
 天体自動導入望遠鏡と呼ばれるモデルでは、本体から有線でつながる比較的小型なCPU内蔵のコントローラユニットで上下左右に動くモーターを制御できるよう、全天どこにでも動かせる天体データベースが収録されています。そのコントローラとPCをつなぐことで、対応する天体ソフトから天体自動導入望遠鏡を制御可能です。自動導入天体望遠鏡として、米Meadeの「ETX-70AT」などが有名で、USB−シリアル変換ケーブルを介してPC上の「ミードナビゲーター」から制御することができるそうです。
 
この「ETX-70AT」コントローラ(オートスター)によってモーター制御することができるので、ETX-70AT本体が、パソコンの周辺機器になってしまうと言う製品です。この自動導入望遠鏡(自動導入天体望遠鏡)と呼ばれているものは、全天の惑星や恒星をメニュー操作可能な「オートスター」(製品名)を使って天体の自動導入操作ができるものなのです。
 
この「ETX-70AT」の自動導入を行うための初期設置は、「北」の方角と、天体望遠鏡の「鏡筒を地上に水平な位置」に合わせる必要があり、天体望遠鏡を設置する場所をホームポジションと呼んで、オートスターの操作で通常は2つの基準星を視野に導き、実際との誤差を修正することで、オートスターのデータベースと、実際の恒星位置をシンクロさせることができます。
 

meade_stx-ls02.jpg

 
この天体望遠鏡をデジタルカメラと接続するための製品として「デジタルカメラアダプターII」(ミックインターナショナル)が用意されています。デジカメでの撮影の際には、夜景の撮影方法とほぼ同じで、当然ですが空に向けて無駄なフラッシュはたかないことと、
 
〆任盥發げ鯀度に設定する
▲屮譴鯔匹阿燭瓩縫札襯侫織ぅ沺爾鮖藩僂垢
 
これを基本に、月の場合は、
フルオートの撮影
ご凝戮IS0100程度
 
また、惑星の場合は、
ゥ泪縫絅▲觧1
ISO400
П鷏淵癲璽
┨覆蠅郎脳もしくは開放状態
シャッタースピードはバルブモードでノイズリダクション効果があるもの。
  
この「ETX70-AT」(口径70mm・焦点距離350mm・口径比F5)は、既に発売から3年半以上たって実売価格も、5万円前後と手ごろな価格になっています。モバイルPCユーザーなら、本体を買ったその日から野外天体観測が楽しめそうですね。
 
 
 SW-V PC 天体望遠鏡の像をパソコンに取り込める!デジアイピース付き!
 
tanimuradenki_kenko-ts-003.jpg 迫力ある天体望遠鏡の像をUSB接続でパソコンに取り込める!SW-V PC 天体望遠鏡の像をパソコンに取り込める!デジアイピース付き!
 
商品コード:kenko-ts-004
JANコード:4961607012130
 
USBケーブルでつなぐだけで迫力の天体画像が瞬時にパソコンに取り込めます。Tマウント(別売)を併用することで、一眼レフカメラ(一部除く)を取り付けることが可能です。新開発のデジアイピースには30万画素のCMOSイメージセンサーを搭載。USBケーブルでパソコンへ接続し、パソコンの画面に望遠鏡がとらえた映像を映し出すことや動画や静止画の撮影も可能です。
 
 ■デジアイピース付き
 
 新開発のデジアイピースには30万画素のCMOSイメージセンサーを搭載。USBケーブルでパソコンへ接続し、パソコンの画面に望遠鏡がとらえた映像を映し出すことや動画や静止画の撮影も可能です。
 
 倍率は45倍、75倍、225倍。
 
【仕様】
口径:114mm
焦点距離:900mm
種類:反射式赤道儀

 
 パソコン連動できる天体望遠鏡が揃っているのは判りましたが、何かが物足りない。そう出来れば、天体望遠鏡をベランダにセットして部屋の中でデジカメまで操作して画像を見ながら撮影できるようにしたいんです。デジカメをセットするアイピースがあってもデジカメ画像をPCに自動で転送できたり、思ったタイミングで撮影を制御できないものでしょうか??
 
まだまだ、期待したところまでは製品化がされていないのか?それとも世の中にはもっとすごい!便利なモノがあるのか探しきれていないのかもしれません。自分の欲しいと思える製品が揃ったら、買うか悩み始めますが、まだ探す旅の途中ってところです。
 
 
皆既日食 硫黄島からネット衛星「きずな」使い生中継
沢尻エリカ 皆既日食見ながらプロポーズ。そして、だって着物きたいじゃん!
皆既日食 日本で46年ぶり2009年7月22日午前11時前ごろ
ベランダ天文台:天体望遠鏡がパソコンと連動出来たら…
 

space
HOMENews BlogsHobby Space | May 11, 2009 |  twitter Livedoor Buzzurl はてな Yahoo!ブックマーク人が登録
space


space Entries of this Category
space

  Next >> 自転する地球儀!?「サイエンス地球儀 ムーバグローブ Blue globe」 >> 

面白い&不思議なモノを見つけました。「サイエンス地球儀 ムーバグローブ Blue globe」は、地球の磁場の力とソーラーエネルギーを利用し、浮力と重力の間でバランスを保ちなが...»この話題を見る…


  Previous << F1スペインGP 決勝ブラウンGP快進撃1-2 バトン今期4勝目! << 

2009年F1世界選手権は、いよいよヨーロッパラウンドの開幕戦、第5戦スペインGPの決勝レースのときを迎えた。レース開始前の気温は24℃、路面温度は44℃、湿度55%で晴れとな... »この話題を見る…


space
space
Welcome to knowledgeBase  Blogs  ▲TOP